シリアを喰らう!

0
91

システムエラーで、ずいぶん更新が滞ってしまいました…
久しぶりの、ご報告です。

昨晩はイラク戦を前にした大事なテストマッチ、シリア戦。
もちろん、対戦国を喰らって応援です。

前菜は、茄子と練り胡麻のペースト「ムタッバル」と、フェタチーズとオリーブをオレガノとオリーブオイルに漬けたもの。
どちらもピタパンにつけていただきます。
メインは、ひよこ豆とミートボールのトマト煮込み。
ミートボールの種にクミンを香らせると、一気に中東料理に変身します。
こちらは、クスクスを添えていただきます。

中東料理は、「メゼ」と呼ばれる前菜やサラダに相当するものがとても豊富で、
豆や野菜をたくさん使うメニューがたくさんあります。
ムタッバルはお気に入りで、調べてみたら、わたくし前回のシリア戦のときもを作っていました。
このメニュー、冷たく冷やしていただいても美味しいので、これからの季節にお勧めですよ。

試合は引き分けでしたが、この試合で見えた課題を糧に、来週の最終予選では勝利を勝ち取ってください。
私も、イラクを喰らって応援しますよ!!